クレジットカードのお得情報・お申し込みなら

クレジットカードのご紹介(JCB GOLDカード)

JCB GOLDカード


一般カードは年会費初年度無料!ゴールドカードやプラチナカードも選べる!

株式会社ジェーシービーが発行する「JCB GOLDカード」を紹介します。

他社カードではゴールドカードの申込条件(年収や年齢、勤続年数)が特に厳しいですが、
JCBでは「原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生の方を除く)」
となっているので、比較的申し込みしやすいと思います。

このカードは2年目以降の年会費10,000円+税と高額になってしまいますが、
それ以上の価値をがあると判断した方におすすめのカードです。
どこで出しても恥ずかしくないカードフェイスも魅力です。
WEB申込で初年度の年会費が無料になるキャンペーンを実施中です。

JCB本体が発行する「プロパーカード」なので、
カードの増枠や「JCB・ザ・プレミア」へのアップグレードを考えている方には特におすすめします。
(提携会社の発行するカードは、年会費無料などのメリットがある反面、
 カードの増枠や、プレミア・ブラックカードへの切替に対応していないことが多い為です)

「JCB GOLDカード」で支払いされた場合、旅行や公共交通機関に、最高1億円の傷害保険がつきます。
海外旅行の場合、19歳以下のお子様にも、最高1,000万円の傷害保険がつきます。
カード以外での支払いや、国内の場合は最高5,000万円になります。
JCB GOLD以外のカードでは、傷害保険の適用はカード利用が条件になりますし、今後
 変更される場合もあるので、保険の適用を考えている場合はカードでの支払いをおすすめします。)


また、「JCB GOLD」では「MyJチェック」や支払い名人(自動リボ指定)の登録がなくても
購入から90日間、最高300万円(自己負担3,000円)のショッピング保険がつきます。

ライフアクシデントケア制度で万が一、ゴールドカード会員本人が
「第三者の故意の加害行為」による犯罪被害に遭ってしまった場合、
死亡・後遺障害の場合、最高1,000万円、入院日額7,500円、通院日額5,000円が支払われます。

空き巣被害見舞金制度で、ゴールド本会員の方のご自宅に空き巣が入り、
盗難被害にあった場合、お見舞金を5万円が支払われます。

ゴールドカードの中でも、最高クラスに保険が充実した1枚です。
保険の適用には条件があり、事故発生から30日以内に連絡する必要があります。
「MyJチェック」…カードの利用明細をWEBなどで確認すること。
         処分時に、個人情報流失の心配がなくなり、環境にも優しい
         (WEB申込時は原則登録、紙の請求書を受け取るように変更も可能

更に、ゴールド会員には、毎月会報誌の「THE GOLD」が届き
希望者全員に「翌年のカレンダーを1本」無料でプレゼントされます。
保険やポイント、各種キャンペーンを考慮すると、年会費の元を取れるのではないでしょうか。

キャンペーン:2015年4月3日現在、「新規ご入会キャンペーン」が実施中です。
最大41,000マイルがもらえるチャンス!(詳しくはANA JCBカード キャンペーンサイトをご確認ください)

運用者情報

サイト名:
クレジットカード比較ジャパン
サイト案内・コラム
メール:
info@creditcard-hikaku.jpn.com